横須賀 日米親善ベース歴史ツアー&軍港めぐり その1

横須賀 日米親善ベース歴史ツアー&軍港めぐり その1

 

 

6月の某日、横須賀市観光協会主催の「日米親善ベース歴史ツアー」に参加してきました。
このイベント、年に数回開催されているのですが、横須賀米軍基地内に入れる!という事で、大人気なのです。
私も4回目の応募でやっと当選しました。
朝8時半にJR横須賀駅に集合、地元ボランティアの方が改札を出たところで旗を持ってお出迎え。
こちらでまず一度身分証明書を提示して、首から下げる参加者カードと音声ガイドを受け取ります。
音声ガイドは引率しているガイドさんの声がよく聞こえるように、との事であらかじめ録音されてるメッセージ等が聞こえる訳ではありません。
音声ガイドのイヤフォンをつけてさえいれば、一番後ろらへんでキョロキョロウロウロしていても、注意事項や見学場所の説明が聞こえてきて、とっても便利!

参加者を何組かのグループに分けて、まずはヴェルニー公園からガイドスタートです。

横須賀製鉄所の建設に貢献したフランス人技師、ヴェルニーさんにちなんだこの公園、
バラ園なんかもあって海を眺められるすてきな公園。

戦艦陸奥主砲。
お台場の船の科学館から横須賀に戻ってきました。
すごい存在感です。


隣接するヴェルニー記念館では江戸の終わりに輸入された指定重要文化財のスチームハンマーや戦艦陸奥の模型などが展示してあります。



ここの公園からは海上自衛隊や対岸の横須賀米軍基地の艦艇がいっぱい見れます。

バラの庭園を抜けて、開明広場に入ると、旧海軍関係の色んな碑がありました。
戦艦長門の記念碑。
陸奥の姉妹艦です。

戦艦山城の記念碑。
横須賀基地鎮守府管下、最初の超弩級軍艦として活躍しました。

海軍の碑。

 

各グループはこの後ドブ板通りを抜けて、一旦集合。
横須賀米軍基地メインゲート横にあるCLUB ALLIANCE 前でこの後見学する基地内での注意事項や、グループを引率する方の紹介や、基地の偉い軍人さんの挨拶なんかを聞きました。
写真撮影の注意としては
正門、迷彩服を着ている軍人さん、ドック修理中の艦艇、潜水艦が撮影禁止でした。

こちらでも身分証明書を提示し、OKをもらうと小さなステッカーをもらいます。
上半身の見やすい位置にステッカーを貼り、いよいよ米軍基地基地内へ進みます。
しばらく基地内を進むと見えてくるのがここ。
下士官クラブのようです。
夜は賑わうのでしょうか。昼間はだあれもいません。

そして今回の見学のメイン、ドライドックが見えてきました。
こちらは1号ドック。

海側から奥に向かってのアングル。

1号ドックは明治4年に完成しました。
それから現在に至るまでずっと現役ってすごいですね。

2号ドック。
奥に見える白い建物は、横須賀海軍工廠(SRF庁舎)です。

3号ドックはあいにく修理中の船が入っていて、撮影禁止でした。
これは4号ドック。
前の3つのドックと比べると随分大きく感じます。

5号ドック。
さらにでかい!

グレーの船体ばかりの中に白が目立つ船が停泊していました。
APL40 支援船です。 基地に停泊している艦艇の乗員の宿泊船になってるそうです。

ここでランチ休憩。
ベース内のファストフードを利用できます。
ドーナツショップやマクドナルド、SUBWAYなんかがありましたが、
私達はフライドチキン?のPopeyesChickenというところでWaffleSetというのを注文。
店員さんはフィリピン人っぽい感じで結構日本語堪能だったんで、普通に日本語で注文。
セットは3pcと5pcがあるとの事、メニューの写真見たら結構量が多そうだったので、Waffle Set 5pcひとつ頼んで二人でシェアしようと思ったのですが
なぜか5pc setが2つきてしまった。。。
こんなの無理っっって量が出てきてびっくり(´゚д゚`)

とてもじゃないけど、食べきれないので同じグループのこれから注文しようとしてたお兄さんに
ワンセット差し上げました(笑)
味は・・・・
んーーーー。セットドリンクのアイスティが甘すぎてびっくり。
セルフのドリンクバーで入れてくるんだけど、よーく見たら隣にノンシュガーのがあった(-_-;)
チキンもなんか甘ったるい風味であまり好きな味じゃなかったなぁ。
やはりスパイシーじゃないと変な感じです。
ポテトはふつーのフライドポテトで美味しかった(*゚∀゚)
ビスケットは、見た目ケンタッキーのビスケットっぽいですが、ちょっと中がベチョっとしてます。
まぁ、とにかくお腹はいっぱいになりました。
昼食後は広場に集まって、付き添いの米軍の方とのコミュニケーションタイム。
日本食は何が好き?とか ここでどんな仕事をしているの?とかそんな感じ。
日本や日本食が大好き~~って答えられてて、なんか嬉しくなってしまいました。

広場の対岸に三笠公園が見えました。
この日はよこすかカレーフェスティバルが開催されていて、すごい人!
この後ちょっと行ってみようかと思っていたけど、行列見て断念・・・

救急車 ”AMBULANCE”が逆に書かれてます。
バックミラーで確認し易いように?

旧海軍病院。

米海軍横須賀基地司令部庁舎。

入り口のフロアマットがかっこよかった!

ここは1階の一部が展示スペースになっていました。

トランプ大統領がいた。
きっと横須賀米軍基地の偉い人たちなんだろうけど、よくわかりません(笑)

これは、探照灯??

旧横須賀鎮守府庁舎。
現在は在日米海軍司令部庁舎になっています。

偉い人?司令官?がいるときには旗があがるそうです。
この日はいたんですね!

ここで見学ツアーは終了。
最後は希望者だけ付き添いの軍人さんと記念撮影してもらって解散でした。

見学ツアーは大体4時間半くらいでしたが、少し時間が押していたみたいで
結構早足で移動、基地見学はIN,OUTの時間に厳しいみたいです。
気温も30度超えていた事もあってちょっとバテバテ~~
かなり歩きました。

普段なかなか入れない米軍基地内、なかなか楽しかったです。
ドライドックや横須賀海軍工廠の歴史などなど、とても興味深くてほんと参加して良かった!
この後は、予約していた、よこすか軍港巡りに。
さらに色んな、海自、米海軍の艦艇が見れました。
続きは次の記事で!

 

日米親善ベース歴史ツアー募集の情報はこちらに載っています。
年に何度か開催しているようです。
その他にも横須賀米軍基地関係のイベントの開催情報も。

横須賀市観光情報サイト ここはヨコスカ
http://www.cocoyoko.net/event/genre/base/